回春風俗とは?

回春とは?

字の通り、春が回ってくるという由来からつけれらた名称です。春とは男性の生殖機能を意味し、そういった機能を取り戻す施術を指します。

回春と性感の違いは?

回春=生殖機能の回復に対し、性感=快楽を追求した施術であり、本来の意味は少し異なります。そのためもともとは回春は性的なサービスは一切ありませんでしたが、昨今は回春コースでも抜きサービスがあるなど本来の意味とは少し違ったニュアンスで使われているのが事実ですね。

回春風俗の料金体系

相場は60分15,000円〜20,000円といったところでしょう。一般の風俗よりも安く利用できます。しかしオプション次第では青天井にプレイ料金が跳ね上がりますので注意が必要ですね。

回春風俗の流れ

1. シャワー

基本的にはシャワーからスタートします。お店によってはセルフシャワーの場合も。風俗とは異なり、あまり店側も表向きに性行為をしていることをアピールしたくないため、セルフシャワーの店舗も多いです。

2. マッサージ

オイルマッサージ、パウダーマッサージなど疲れた部分を重点的にマッサージしてくれます。

3. フィニッシュ

ひととおりのマッサージが終わると、密着、リンパ、前立腺マッサージなど射精にむけたエロマッサージがはじまります。基本的にはハンドフィニッシュ(手コキ)が多いですが、私の知人で回春マッサージから挿入までもっていったツワモノもいます(笑)

回春風俗の利点

1. 疲労回復

ソープランドよりもリーズナブルに利用できるので本番に特にこだわりのない方にはおすすめだと思います。

2. 女の子レベルが高い

ファッションヘルスのように店舗を構えているため、自宅やホテルを用意しなくても気軽に利用できます。

3. 内面から射精

回春風俗の施術サービスは、血行やリンパの流れを促進するため、よりキレの良い射精が実現できるでしょう。

回春風俗の欠点

1. オプション次第では高額!?

回春風俗はマッサージから快適に過ごせるため、ついつい延長しちゃうことも。さらにはあれやこれやと追加オプションを頼んじゃうことはよくある話です。基本料金が安いため利用しやすい印象ですが、結果的には風俗よりも高額のプレイ料金を払っちゃうことはよくありますのでご注意を。

2. 女の子次第でサービス内容はピンキリ!?

マッサージスキル、コミュケーションスキルはしかり、エロサービスにおいては女の子によって大きな差があります。基本的には性的なサービスのルール決めがないため、完全にその場の雰囲気になります。当たり外れが多いのも回春風俗の特徴の一つだと言えるでしょう。

3. 悶々とする

前立腺マッサージ、リンパマッサージを受けているといつも以上にムラムラするでしょう(笑)そんなときにキスやフェラがないと悶々とするのは私だけでしょうか。

回春風俗の盛んな都道府県

1. 東京回春風俗

なんといっても圧倒的に回春風俗数が多いです。特に五反田は回春のメッカですよね。

2. 大阪回春風俗

梅田はもちろん、難波や谷九などマニアックな風俗が揃う大阪では回春風俗が充実しています。
大阪風俗求人「シグマガール」はこちら

3. 愛知回春風俗

以外と思う方も多いかもしれませんが愛知の回春は有名です。名古屋には大手回春グループが揃い、充実した回春ライフが楽しめるはずです。